ネコと学ぶ!たのしい日本・海外の文化

日本・海外の文化をたのしくお届けしたいネコ

フライドポテト

はい、ごきげんよう
Kです。

 

先日の大雨とはうってかわって、気持ちのいい天気が続いています。
街中では半袖の人もちらほら見かけるようになりました。
初夏、梅雨、それが終わればあっという間に夏本番です。
眺めのいい外のテラスや公園で食べるにオススメ。
大人から子供まで、みんなに愛されている。
今回はそんなグルメをご紹介しましょう。

 

f:id:nekonekomanabu:20190523175622j:plain

 

前回のからあげ、前々回の焼き鳥同様、お酒のおつまみにぴったりな『フライドポテト』。
もちろんファーストフードのサイドメニューとしても定番です。
かりっとしてても、ほくほくで食べごたえがあってもおいしいですよね。

 

世界各国で幅広く愛されているため、同じフライドポテトでも、その呼ばれ方はそれぞれの国によって違います。
アメリカではフレンチフライ、イギリスではチップス、フランスではポムフリット、ベルギーではフリッツと本当に様々。

 

さて、さっそく探求していきましょう。

 

その始まりは17世紀のベルギー。
南部ワロン地域の都市ナミュールで、じゃがいもを細く切って揚げたことが発端でした。
17世紀中頃。
この時期に大寒波が起き、川が凍って漁ができないという事態に直面したそうです。
そこで、ナミュールの村人達は保存食のジャガイモを小魚のようなスティック状に切って揚げ、食べたとのこと。
食べるものがない以上、生きるための工夫をしなければなりません。
たこ焼きやお好み焼き、焼き鳥、からあげが日本の食糧難を救ったように、フライドポテト……というより、この国ではフリッツですね。
フリッツを生み出したことよってナミュールの村人達も救われたのです。

 

始まりの地はベルギーなのに、なぜフリッツで統一されず、いろいろな名称で呼ばれるようになったのか。
気になりますよね?
これに関しては、どうやら第一次世界大戦時のことが影響しているみたいです。
ベルギーとフランスの国境近くにいたアメリカの兵士達が、じゃがいもを揚げたフリッツを食べた際、フランス語圏だったため、アメリカでは『フレンチ・フライ』という名前を付けて広まったとのこと。
ここから、フライドポテトはフリッツ以外の呼ばれ方をするようになったようですね。

 

また、ベルギーでは料理の付け合わせはパンよりもフライドポテトが普通なんだとか。
このとき特製ソースやマヨネーズをつけて食べるのが一般的です。
ベルギーの人口は約1,120万人。
これに対し、フライドポテト……いえ、フリッツ専門店は約5,500店舗。
すごいですよね、人口のおよそ半分ですよ?
それくらいベルギーの人々にとっては欠かせない食べ物なんですね。
こうした経緯もあり、フリッツは2014年にベルギー国内で無形文化遺産として登録されました。

 

ベルギーの人はフリッツに相当なこだわりがあります。
原材料、揚げ方、食べ方……。
さらに、ブルージュには世界初のフライドポテト博物館があります。
それくらい国民から愛されているんですね。

 

さて、どうしましょう。
フライドポテトを取り扱っているお店がありすぎてチョイスに困ります……。
ですが、せっかくなのでみなさんの身近にあるお店を紹介しますね。

 

サブウェイ
こちらなら野菜不足に悩むことなく、フライドポテトが食べられます。 しかも、オーブンで焼き上げることで余分な油を落としているそうです。フレーバーも4種類あって、いくらでも楽しめますね。

 

マクドナルド
フライドポテトで一番に思いつくのはマクドナルドという方も多いのではないでしょうか。
たまにすべてのサイズ150円というキャンペーンやクーポンを配布していますね。サイズが選べるとはいえ、Lサイズしか頼まないのもお約束です。

 

ファーストキッチン
フレーバーの数なら随一です。
もちろん塩だけのプレーンもおいしいんですが、こちらだけはついフレーバーありを選んでしまいます。
博多明太子味、オススメです。

 

f:id:nekonekomanabu:20190523175622j:plain

はい、マクドナルドさんです。
こちらのフライドポテトはなぜかたまにものすごく食べたくなるんですよね。
不思議です。
今日はセットなのでMサイズ。

 

ごちそうさまでした。

 

さて、この辺で締めさせていただきましょう。
これからも海外で流行っている・関心を持たれている日本の文化について紹介していきますよ。

 

それでは、またの機会に。


PROFILE

f:id:nekonekomanabu:20190301134012j:plain

K
社長。主に、海外で流行っている・関心を持たれている日本の文化について紹介している。マクドナルドではチキンナゲットを頼みがち。シナモンメルツもおいしい。

キスの日

ごきげんよう
チョーセキである。

 

本日、5月23日は『キスの日』。
なんともロマンチックな日である。
吾輩、こういう記念日はウェルカムだぞ!
全力で語り尽くそうではないか!
吾輩やキミが、たとえ独り身だとしても!!

 

f:id:nekonekomanabu:20190523174620j:plain

……いやはや失敬。
吾輩としたことが、少し取り乱してしまったな。
さて、落ち着いたところで由来を見ていこうか。
1946年5月23日、日本映画で初めてキスシーンが登場する「はたちの青春」が公開された。
これが始まりだったのだよ。

 

今でこそドラマや映画で頻繁に見かけるシーンだが、当時の日本は奥ゆかしさが美徳とされていたところもあり、この映画はかなりの反響を呼んだ。
その結果は現代の作品を見れば一目瞭然だな。
文化は先人のアイディアによって、新たな局面を迎え、進化していくのだよ。
実に素晴らしい。

 

せっかくだから、キスについても触れておこう。

 

キスとは、相手の頬や唇などに自分の唇で触れ、親愛や友愛、愛情などを示すことである。
接吻や口づけ、チュウとも言う。
愛情表現にはハグもあるが、どちらにせよ日本人は人前であまり披露しない傾向にあるな。
そういう部分も相まって、初めてのキスシーン公開もわりと近代に近いのだろう。
日本人特有の美徳はそのままにしておいてほしいような、もう少しわかりやすい愛情表現をしてほしいような……。
複雑な気分だな。

 

ところで、キスには格言があることをご存じかな?
フランツ・グリルパルツァー氏。
宮廷の文書課長を経て上院議員となった経歴をもつオーストリアの劇作家だ。
1817年に『祖先の女』という悲劇で大成功を収めて以来、次々と帝室劇場で初演されるなど偉大な作品を多く世に残している。
『接吻』もそのうちの一つだ。

 

手の上なら尊敬のキス。
額の上なら友情のキス。
頬の上なら満足感のキス。
唇の上なら愛情のキス。
閉じた目の上なら憧憬のキス。
掌の上なら懇願のキス。
腕と首なら欲望のキス。
さてそのほかは、みな狂気の沙汰。

 

キスする場所によって意味が違うという非常にロマンチックな格言。
なんといっても今日は記念日だ。
ぜひ参考にしてみてくれたまえ。

 

いかがだったかな?
次回も不定期に紹介していくぞ。

 

では、また会おう。
さらばだ。


PROFILE

f:id:nekonekomanabu:20190201172416j:plain

チョーセキ
デザイン&マーケティング担当。主に日本で流行っている・関心を持たれているものについて紹介している。アザラシへの愛情表現はイラストを描くことと、アザラシと同じポーズで脇腹をぺしぺしすること。

サイクリングの日

ごきげんよう
チョーセキである。

5月22日はサイクリングの日だ。
普段自転車に乗る人からすれば毎日サイクリングみたいなものかもしれないな。
吾輩も天気のいい日はよく自転車に乗っているから、サイクリングの日はとても興味があるぞ。
まあ、よく雨に降られて駐輪場に置いているがな。
しかし、そういう日もあるのが醍醐味なのだよ。

さて、なぜ今日がサイクリングの日なのか。
まずはそこから見ていこう。

 

f:id:nekonekomanabu:20190522174231j:plain

 

2009年4月、公益財団法人日本サイクリング協会(JCA)が創立45周年記念事業として制定した。
1964年に同協会が文部大臣から公益事業を行う財団法人として認可され設立されたのが5月22日だったことから、今日という日を記念日としたのだよ。

 

人がペダルを踏み、車輪を回すことで走行する自転車は、二酸化炭素などの温室効果ガスや騒音を出さず、自然環境にやさしい乗り物である。
おまけに健康の維持・増進への効果が期待できる優れものだ。
そんな自転車の積極的活用の推進を図り、サイクリングに対する関心と理解を深めることを目的としてサイクリングの日は制定された。

 

そうそう。
サイクリングとは何かについても触れておかねばなるまいな。

サイクリングとは、ずばり自転車に乗ることである。
または、スポーツとしての自転車競技などを意味する。
日本では、レクリエーションやスポーツとして自転車に乗ることを指し、サイクリングと呼ぶことが多いな。

 

もちろんスポーツなのだからルールもあるし、サイクリングロードなるものもある。

 

1970年に「自転車道の整備等に関する法律」が成立されたことにより、「サイクリングロード」と呼ばれる自転車専用道路などが建設されることとなった。
これは自転車の通行の安全を確保し、自転車や歩行者の交通事故を防止することが目的のようだな。
確かに、自転車はすごいスピードが出る乗り物だ。
一歩間違えれば自分も相手も怪我ではすまない場合もある。
最近は交通事故も多いし、我輩もより一層気をつけなければならないと思っているぞ。

 

nekonekomanabu.hatenablog.jp

 サイクリングロードは河川敷や公園、鉄道廃線跡などに設置されている。
安全に走れること、美しい風景を楽しめることなどから人気が高まり、観光にも利用されているとのことだ。

 

梅雨が終われば夏も本番。
愛車をピカピカに磨いて、サイクリングに出かけるとしよう。
もちろん、交通ルールは守っていくぞ。

 

いかがだったかな?
次回も不定期に紹介していくぞ。

 

では、また会おう。
さらばだ。


PROFILE

f:id:nekonekomanabu:20190201172416j:plain

チョーセキ
デザイン&マーケティング担当。主に日本で流行っている・関心を持たれているものについて紹介している。よく自転車に乗るが、高確率で雨に見舞われる。これから梅雨の季節がやってくるので駐輪場に置いて帰ることも増えそうな予感。

気象警報

ごきげんよう
チョーセキである。

 

朝起きたら大雨だった。
しかも、外に出たくないレベルだ。
吾輩の一張羅が濡れネズミになってしまう。

 

というわけで、さっそく調べてみたぞ。
寒冷前線の影響で、東京地方は昼過ぎにかけて大雨が続くらしい。
土砂災害、河川の増水や氾濫、低地の浸水、落雷、突風の危険性もあるから注意が必要だ。
警報が出ている地区もあるな。

 

さて、せっかくだ。
今日は警報や注意報、いわゆる気象警報について話そうではないか。

f:id:nekonekomanabu:20190521173814j:plain

学生の頃は休校になったり、休講になったりしていたからよくチェックしていたな。
社会人になってからは電車の運行状況に影響していることもあってより一層気にするようになった。
そんな気象情報。
まずは気象庁のホームページから見ていこう。

www.jma.go.jp

気象庁は、大雨や暴風などによって発生する災害の防止・軽減のため、気象警報・注意報や気象情報などの防災気象情報を発表しています。これらの情報は防災関係機関の活動や住民の安全確保行動の判断を支援するため、災害に結びつくような激しい現象が予想される数日前から「気象情報」を発表し、その後の危険度の高まりに応じて注意報、警報、特別警報を段階的に発表しています。』とのこと。

 

注意報や警報は目にするが、特別警報は吾輩の記憶にあまりないな。
気象庁より発表される気象警報の種類は、警報が7種類、注意報が16種類、 それに比べて特別警報は6種類と、警報よりひとつ少ない。
それだけ危険度が高いということなのだろう。

 

現在、東京23区で大雨注意報が出ていない区は3区のみ、雷と強風は23区すべてに出ている。
警報や注意報は気象要素(表面雨量指数、流域雨量指数、風速、波の高さなど)が基準に達すると予想した区域に対して発表すると書いてあったから、とっくに到達しているのだろうな。
この雨だ、無理もない。

 

そして悲しいお知らせだ…。

 

注意報では日本の会社は休みにならない!

 

幸い吾輩の勤め先は社員に優しい会社だ。
しかし、学校や会社へ行く人が多いのもまた事実……。
最近は交通事故が後を立たないし、普段より危険な道中になっているはずだ。
外に出るときはいつも以上に安全へ気を配ってくれたまえ。
吾輩との約束だぞ。

 

いかがだったかな?
次回も不定期に紹介していくぞ。

 

では、また会おう。
さらばだ。


PROFILE

f:id:nekonekomanabu:20190201172416j:plain
チョーセキ
デザイン&マーケティング担当。主に日本で流行っている・関心を持たれているものについて紹介している。雨の日でも晴れの日でもコーヒーは欠かせない。ついでに牛乳も欠かせない。

からあげ

はい、ごきげんよう
Kです。

 

5月も半分が過ぎ、鹿児島はもう梅雨入りしたとニュースで目にしました。
あっという間に6月がやってきますね。
そして、1年も折り返し地点が近づいてきています。
今年はばたばたしていた印象でしたが、6月に向けて今やれることをやっていきたいと思います。

 

f:id:nekonekomanabu:20190515184559j:plain

前回の焼き鳥に引き続き、飲み屋さんの定番メニューですね。
ついつい頼んでしまいます。

nekonekomanabu.hatenablog.jp

 

そんな『からあげ』の歴史はいったいどんなものなのか。
順を追って見ていきましょう。

 

からあげは 江戸時代初期に中国から伝来した普茶料理で、漢字にすると、『唐揚げ』または『空揚げ』と書きます。
当時は『唐揚げ』と書いて、『からあげ』または『とうあげ』と読んでいたみたいですね。
しかし、普茶料理でいうからあげは現在の形とは違い、豆腐を小さく切り、油で揚げ、さらに醤油と酒で煮たもの。
これを『唐揚げ』と呼んでいたそうです。

 

ちなみに、現代の唐揚げに近い、魚介類や野菜類を素揚げにしたり、小麦粉をまぶして揚げたりする料理法は『煎出』、『衣かけ』と呼ばれていたそうです。

今となっては日本でも中国でもからあげは鶏を用いたものですが、そういう時代もあったんですね。

 

唐揚げは日本独特のものです。

しかし、前回の焼き鳥のときにも触れたとおり、鶏を食べる文化は戦前の日本にはないものでした。
これが変わったのはやはり戦後。
食料難に備え養鶏場を多く作るという国の政策の下、からあげは瞬く間に広まっていきました。
一般的な食卓で多く見られるようになったのは、ここ30年から40年のことのようです。
その中でも多くの養鶏場があった大分県北部では、特に唐揚げを愛する文化が根付きました。
大分県中津市は市内に60店以上の唐揚げ専門店が並び、鶏からあげの聖地として全国のからあげファンが足しげく通っているとのことですよ。

 

中国からやってきた食文化が日本で独自の形に進化し、今も愛されている。
歴史に味わいがあって、ますますからあげが好きになりました。
そんなわけで、ここからはからあげを取り扱っているお店をいくつかご紹介しましょう。

 

からあげ縁

karaageyukari.jp

ニンニクや生姜を一切使わない秘伝のタレに1日漬け込んでつくるこだわりのからあげを提供してくれるお店。
量り売りで注文を受けてから揚げ始めるのため、いつでも揚げたてのからあげが食べられますよ。

 

神田・有鳥天酒場

uchotensakaba.com

こちらのお店、なんとからあげ100円食べ放題をやっているんです。
最初にお酒とお料理を注文してからのスタートになりますが、からあげ大好きな方には見逃せない食べ放題ですよね。

 

中津からあげ渓

www.karaage-kei.com

弟5回唐揚げグランプリ東日本醤油ダレ部門にて金賞を受賞したからあげを取り扱っているのがこちら。
国産若鶏を使用し、醤油にんにくベースのタレを丁寧にもみこんでカリッと揚げたからあげは絶品ですよ。

 

f:id:nekonekomanabu:20190515185037j:plain

本日のピックアップ店舗は、からあげ縁さん。
季節限定のからあげやオリジナルからあげも置いてあります。
夕方になると、列ができるほど人気のからあげ屋さんなんですよ。
きっと夕飯はからあげなんですね。
ワタシもです。

 

f:id:nekonekomanabu:20190515185054j:plain

f:id:nekonekomanabu:20190515184559j:plain

カリッともも

 

名前に偽りなし、です。
衣はカリッとしているのに、中はとってもジューシーでした。
にんにくを使っていないはずなのにしっかり味が染み込んでいて並びたくなる気持ちがわかりますね。

 

ごちそうさまでした。

 

さて、この辺で締めさせていただきましょう。
これからも海外で流行っている・関心を持たれている日本の文化について紹介していきますよ。

それでは、またの機会に。


PROFILE

f:id:nekonekomanabu:20190301134012j:plain

K
社長。主に、海外で流行っている・関心を持たれている日本の文化について紹介している。上手な写真撮影法を日々勉強中。いいカメラなので使いこなせるようになりたい5月中旬の昼下がり。

終身雇用

ごきげんよう
チョーセキである。

 

なんだか最近は毎日更新している気がするぞ。
やはり気ままに書くことは楽しいからな。
気分転換にはもってこいだ。

そんなわけで今日の不定期更新は、世間で騒がれている『終身雇用』。
これについて語っていこう。
ニュースを見ていないキミは今すぐ、『終身雇用』で検索してくれ。
そうすれば、これから先の記事がより楽しめるぞ。

f:id:nekonekomanabu:20190515183815j:plain今週の月曜日に、日本自動車工業会豊田章男会長が終身雇用を続けていくことは難しいという発言をしたな。
さらに、「雇用を維持し、税金を払っている企業にとってもう少しインセンティブが出てこないとなかなか終身雇用を守っていくのは難しい局面に入ってきたのではないだろうか。最近は派遣社員や途中入社、転職など以前よりは会社を選ぶ側に選択の幅が広がった」とも述べ、職業選択の自由に対する見解もあわせて示していた。
豊田会長は貿易の件に関しても語っていたが、それは一旦置いておくとして。

 

ここで終身雇用についておさらいしよう。

 

終身雇用とは、労働者を正社員として入社させた場合、企業側は定年まで雇い続けるという雇用形態のひとつで、日本の雇用の特徴ともいえる慣行である。
企業としては労働者の定着、労働者としては職の確約というメリットがお互いにある雇用。
それが終身雇用なのだよ。

 

その原型は戦前・戦中期からあったのだが、本格的に普及したのは戦後からだ。
戦前の日本は労働者の移動が激しい社会で、特に工場で働く労働者たちは熟練工になると引く手あまたとなり、より給料の高い職場へ転職していたらしい。
人材は宝だ。できるかぎり長く勤めてもらいたい。
そう考えた企業が様々な奨励制度や雇用形態を打ちだし、1920年から1930年の間にホワイトカラー層を中心として長期雇用化が進んでいったのだよ。

 

現在は2019年。
約100年の時が経ち、日本の雇用も形を変えようとしているのかもしれないな。
それがいいか悪いかはともかく、時代と共に変化してこその文化だ。
勤勉な人々にとって住みやすい社会になってほしいものだが、はてさて。
どうなることやら。
いずれにせよ、雇用される側が圧倒的に多い社会だ。
もちろん吾輩も例外ではない。
今後の日本の雇用形態がどうなるか、気にしていかなければならないな。

 

いかがだったかな?
次回も不定期に紹介していくぞ。

 

では、また会おう。
さらばだ。


PROFILE
チョーセキ

f:id:nekonekomanabu:20190201172416j:plain

デザイン&マーケティング担当。主に日本で流行っている・関心を持たれている海外の文化を紹介している。今の会社に雇用されてもうすぐ1年。終身雇用にこだわりはないが、気のあう人とは長く仕事を続けたいと思っている。

国際家族デーと大学無償化法

ごきげんよう
チョーセキである。

昨日に引き続き、記念日について語っていこうと思う。

本日、5月15日は『国際家族デー』だ。

 

f:id:nekonekomanabu:20190515174223j:plain

いくつかある『国際デー』のひとつで、1993年に国連総会が定めたものである。
英語表記は「International Day of Families」。
各国が家族問題に対する認識を高め、家族関連の問題に取り組む能力を高めることを目的としているぞ。

 

この日を中心にNPO非営利団体)などでイベントやキャンペーンが実施されているが、世界各国と比べて日本では少し盛り上がりに欠けているとのことだ。

 

さて、家族と一口に言っても国や社会によってとらえられ方は様々だ。
血縁関係があることだけ、戸籍上に記されているだけが家族ではないと吾輩は思っている。
世間一般的に想像する家族とは、社会においてひとつの基準となるべきものと考える方が自然だ。
そこには男女平等の精神や教育が根付いていてほしいものである。
……言いたいことは山ほどあるかもしれないが、願うだけなら自由だろう?

 

教育といえば、先日5月10日に『大学無償化法』が成立したとニュースで言っていたな。
キミが知っているなら話は早いが、そうだな。簡単に説明するとだな。
低所得世帯の学生を対象に、大学や専門学校などの高等教育を入学金・授業料を減免するほか、返済不要の給付型奨学金を拡大し、充実させるというものだ。
要するに進学を支援するのが目的の法というわけなのだよ。
この支援は2020年4月から始まるとのことだが、誰でも受けられるわけではない。
住民税非課税世帯がその対象となる。
文部科学省によると、両親と学生本人、中学生の4人世帯の場合、約270万円までが非課税に当たるそうだ。
なんというか、なかなか厳しい数字だな。
さらに、文部科学省は「進学前は成績だけで否定的な判断をせず、レポートなどで本人の学習意欲を確認」するよう求めているらしく、支援対象者の将来を見据えて支援していく方針だそうだ。

 

国際家族デーの5日前に『大学無償化法』が成立するとはタイムリーすぎて、さすがの吾輩も驚いたぞ。
来年の4月から動き出すこの法が家族にどんな影響を与えるのか、今後も注目していきたいトピックだ。

 

いかがだったかな?
次回も不定期に紹介していくぞ。

 

では、また会おう。
さらばだ。


PROFILE

f:id:nekonekomanabu:20190201172416j:plain

チョーセキ
デザイン&マーケティング担当。主に日本で流行っている・関心を持たれている海外の文化を紹介している。家族とは離れて暮らしているため、長期休暇が取れるときはできるだけ帰省するタイプ。そして、たらふく食べて体重が増える。